雀筋の雀力トレーニング

麻雀テクニックやプロ麻雀、Mリーグの観戦記

麻雀ちょいテクその3『筋を切る順番』

おいっす!
背筋強化月間の雀筋です。


今回のはちと短めに

筋切る順番って考えてるー?って話です


これは4が通ってるときに1切るか7切るかじゃなくて

片筋きるか遠い筋切るかってはなし
9が通ってるときに6切るか3切るかみたいなね


そんなんどっちでもええやんってなるけど
6-9の両面待ちがないのを意識すると6から切った方がいいという話です

まあ、ほんとに小さな差なんですけど小さな差が最終的に響くこともありますからね




でもこれには落とし穴があるんですよ


赤!


赤5牌の存在を忘れてはいけない!


例えば、13赤5のリャンカンの形から他のターツが埋まってリーチするなら1切ってカン4に受ける可能性ありますよね?


こういう時にさっきの理論を使って4か7なら4から切ろうとすると赤使いのカン4に放銃して、あちゃーってなります




ま、難しいですね。笑笑

赤が自分から見えてれば片筋のほうから見えてないときは遠い筋からって感じですかね


もっとちゃんと読める要素はあると思うんですけどね。


ちいさなことからこつこつと。筋トレと一緒です



雀筋でしたー