雀筋の雀力トレーニング

麻雀テクニックやプロ麻雀、Mリーグの観戦記

『おしえて!パイレーツ Vol.2』が面白いので個人的にも検討したみた

 

 

お疲れ様です。雀筋です。

 

 

おしパイ

 

下ネタじゃないよ(笑)

おしえて!パイレーツの略です。今回のやつが結構面白かったので皆さんも観てください

動画はこちら↓

www.youtube.com

 

今回は10月9日のMリーグの第1戦でした

僕もこの試合についてはブログを書いたのですが、オーラスは茅森選手目線から多くかいていたので石橋選手目線で再検討するとこれまた面白かったです

僕の観戦記はこちら

nopainnogain116.hatenablog.com

 

 

今回の面白かったポイントは4萬の見逃しについての検討!

これは観戦記書いているときも思いつかなかったけど、改めて考えてみると席順的にも最高だしかなり効果的な見逃しになると思いました

 

じゃあ、まず席順がいい理由から

これは簡単な話です。この状況で石橋選手は二着目の前原選手から直撃をとりたいので、同巡に他の選手から当たり牌が出てしまってはアガれません。

なので、自分の下家が前原選手のこの状況が好ましいのです

もし、茅森選手から見逃して前原選手から出なかったとしても白鳥選手から当たれば3着はキープできるというわけですね

 

 

 

次に石橋選手目線から簡単な計算でこの見逃しの成功確率を考えてみます

 

山の残り枚数(王牌含む)を30枚としましょう

麻雀の牌は136枚なので、手牌と河の枚数は136-30=106枚

 

ここで問題なのは次の一回のツモで1萬もしくは茅森選手の当たり牌を持ってきてはいけないということです

1萬は場に二枚、茅森選手の現物ですので降りている二人が持っている可能性はかなり低いでしょう。残りの山に二枚いると考えるのが自然ですかね

では、茅森選手の当たり牌はどうでしょう

ペン3萬の受けを払っていることをみると、おそらく索子の両面でないあるように思えます

両面と考えると待ちの枚数は最大で八枚

残りの山の枚数は30枚で全ての牌の枚数の22%(30/136)です

そう考えると残りの山にある茅森選手の当たり牌は単純計算で8*0.22=1.76枚

おおよそ二枚程度と計算出来ます←実際にも二枚でした

 

つまり、次の一回のツモでこの4枚を持ってこなければよいのです

4/30=13.333....

13.4%。これが次のツモでこの四枚を持ってくる可能性です。石橋選手なら引けそうな希ガス。。。。

 

逆に考えれば86.6%はそれ以外の牌を持ってくるということ

これはかなりいい確率ですよね。僕の中では麻雀は50%で勝負できると思っているんで

 

しかし、この見逃しが86.6%で成功するというわけではありません

前原選手が4萬を出してくれなきゃ意味がないですよね

動画でも説明があるように茅森選手が4萬を持っている可能性はほぼないですね

 

次に前原選手と白鳥選手は降りているように見えるので、4萬を持ってきていて抑えていたという可能性はかなり大きいです

では、この二人が4萬を持っている確率を先ほどと同様に計算しましょう

まず、4萬が山にいるということがありますよね

この枚数は4*0.22=0.88

つまり残り三枚のうち山にいるのは確率てきには一枚程度ということ

 

では残りの二枚は何処にいるのか。。。?

 

前原選手か白鳥選手の手配しかないですよね

となると、二枚が二人の手配にあったときに少なくとも一枚は前原選手にある可能性は?

これはありうるパターンから考えましょう

①白鳥選手に二枚

②前原選手に二枚

③一枚ずつ

可能性として③は①と②に比べて倍の確率で起こります。つまり

①白鳥選手に二枚:25%

②前原選手に二枚:25%

③一枚ずつ:50%

 

これより少なくとも一枚は前原選手にある可能性は75%と判明しました

 

これでこの見逃しの成功確率を出せます

(茅森選手の当たり牌と1萬を持ってこない確率)*(前原選手が4萬を持っている確率)を計算すればいいですね

0.866*0.75=0.6495

 

64.9%

でました!これが見逃しで2着に上がれる確率です

 

そして

0.866*0.25=0.2165

 

21.6%

こちらは白鳥選手しか4萬を持ってなくて3着キープになってしまう確率です

 

 

 

この計算では前原選手と白鳥選手が4萬をもっていた場合に絶対に出す計算になっているので疑問に感じる人も多いと思いますが、この二人は4萬をもっていたらほぼ確実に次巡で出すと思います

茅森選手と石橋選手の現物を引いてきた場合でも今通った4萬を切るほうが石橋選手の後々の放銃を避けることにつながるので

 

 

 

 

さて。最後にポイント的にこの見逃しの期待値を出しますか

 

 ここで茅森選手からアガっておくと3,900点+順位点20000点なのでポイント的には+23.9

これを基準にどれだけポイントが増えるかが重要ですね

 

見逃しで前原選手が4萬を出して見事2着浮上したなら3,900点+順位点40000点なのでポイント的には+43.9pt

基準から比べると順位点分の20ptが増えたポイント

 

見逃しで白鳥選手からアガった場合は基準と同じなのでポイントは増えません

 

見逃しした結果1萬もしくは茅森選手の当たり牌をつかんだ場合は石橋選手のアガリはないと考えて放銃点-12000

-18000の可能性もありますが、1萬つかんだ場合は放銃ではないので多少放銃点を低めに見積もっています

この場合基準と比べると-35.9

 

 

では期待値は

0.6495*20+0.2165*0+0.134*(-35.9)=8.1794

 

約8pt

見逃しする期待値はこのくらいとなりました

見逃し失敗したときの精神的ダメ―ジを考えると微妙な数字?でも、チームデジタルだから大丈夫だよね。。?

 

 

 

 

計算だいぶテキトーだから詰めないでね(笑)

 

んじゃまた